<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

| COMMENT | ENTRY | CATEGORY | LINK | TRACKBACK | ARCHIVE |

<< ハワイ旅行記2008(出発-機内) | main | 小麦負荷試験 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - ▲page-top

小麦負荷試験

12月5日(金)

風邪で2週間延期になった、小麦負荷試験の為の1泊入院をしてきました。

1月末から保育園に通う予定ということもあり、血液検査では数値が出ているものの実際に食べさせてみないと分からないということで、負荷試験をしてもらうことになったのです。

10時 身長・体重測定

もう、この時点で大泣き泣き顔
いつも測定するたびに大泣きなんだけど、今日は特にひどい。
「や〜ゃ〜っ。ぃや〜だゃ〜。いゃ〜っ」と、初めて「イヤだ」が言えるようにたらーっ
看護士さんにも、「いやだ〜上手だねー」と褒められました(笑)

その後、診察。
風邪がまだ完治してなかったのだけど、これくらいなら大丈夫との事で、入院決行!

10時半 点滴

娘は別室に連れて行かれ、中からものすごい泣き声と叫び声。
分かってはいたけど、かなり辛い・・・。
時々、バターン!とかガッシャーン!って音がして、何をされているの?と不安に。
中から出てきた娘は、腕を木で固定され、点滴をテープでぐるぐる巻きにされていました。
泣きじゃくりながら、処置室を指差し、私になにか言いつけてました。
「そう。痛いことされたの。頑張ったね〜」と抱っこしてあやしていましたが、全然泣き止まず。
右手(点滴をされた手)を見ては、大泣き。

11時 病室へ。

病室へ行っても、全然泣き止まず、抱っこしていないとダメ。
しかも、右手を見ると、思い出して大泣き・・・の繰り返し。



看護士さんが来て、今度は足に脈拍計?をつけて、また大泣き。
その後別の看護士さんが来て、血圧を計るのに大騒ぎ。
「ぃた〜ぃ!たーい!」 と、これまた初めて「痛い」が言えるようにたらーっ

そのうち泣きつかれて眠ってしまいました。

が、先生が来て、11時半には始めたいので少し前に起こしてくださいと。
10分ちょっと寝かせて、無理やり起こしておもちゃで遊ばせました。





チョコ * 食物アレルギー * 00:59 * comments(0) * trackbacks(0) ▲page-top

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:59 * - * - ▲page-top

メッセージありがとう

メッセージ










この記事のトラックバックURL
http://choco-hawaii.jugem.jp/trackback/39
トラックバック


Profile

MOBILE
qrcode

SPONSORED LINKS